トップ > 丹下健三 > 東京計画1960

東京計画1960

丹下健三


丹下健三《東京計画1960》

「東京計画1960」は写真からも分かるように東京湾に壮大な海上都市を建設しようという計画です。

わかりやすく言えば日本経済の高度成長を展望して、 これからのあるべきまちづくりは経済優先、つまり効率的に組み立てられた都市の建設だということを強烈なイメージとして示したものでした。

東京がいよいよ人口1000万都市になり、第3次産業の中枢たる情報都市へと飛躍的に成長しつつあった時代を背景にしています。建築という仕事は単なる建物を作ることや、都市計画にとどまらず、国家の建設、未来へのビジョンを提示するという側面があることを伺わせます。

所蔵 :
制作年 :
投稿者 : 山田太郎さん

関連する解説

山梨文化会館

東京計画1960

大東亜建設記念営造計画

広島ピースセンター

自画像

フランス・バニング・コッ…

記憶の固執

モナ・リザ

大家族

新着の解説